FC2ブログ







プロフィール

Otto

Author:Otto
気がつけばインコにまみれて十数年・・・
「人間がインコの家に住まわせてもらってる」
が正しいかも・・・・
ちなみに本人はこんなアオジョリではありません。

「オカパラの森」
動物取扱業登録:名古屋第0907045号



飼い主様募集


 






飼い主様募集にあたって

必ずお読みください



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク





最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






...


今日はかなり落ち込んでいます。
調子の悪かったオカメのドミナントシルバー3号が遂に力尽きてしまいました。
巣上げしたときからそのうが膨らんだままで、先に亡くなった4号とともに心配だった子です。
様子を見ながら何とか騙し騙しという感じでケアしてきたつもりでした。
そして、小さいながらもほぼ羽が生えそろうまでに育っていたので、何とかなるのではないかと期待もしていました。
が、昼休みに帰宅した際には座り込んだ姿のまま眠るように息絶えていました。

さらに、先日雑居ケージから別のケージに移してやった仲の良さそうな2羽のサザナミインコが突然けんかを始めたらしく、夜帰宅したときには弱い1羽が瀕死の重傷を負うまでにやられてしまっていました。
怪我した子を慌てて助け出しましたが、かなりダメージを受けているようです
サザナミは至って平和なオカメと違い、気に入らないと相手を徹底的に攻撃しますので、逃げ場のないケージの中では弱い方が致命傷を負ってしまうこともあります。

今回のオカメもサザナミも、ちゃんと常時みててやれれば助けられたのではないかと思ってしまいます。
時間に制約のある勤め人はブリーディングをしてはいけないのかもと凹んでしまいました。

ともあれ、こうして落ち込んでる間にも餌を欲しがっている雛達がいますので、まずはこの子達が無事独り立ちするよう、できる限りの世話をしてやりたいと思います。

Oka_5679_1.jpg



スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。