プロフィール

Otto

Author:Otto
気がつけばインコにまみれて十数年・・・
「人間がインコの家に住まわせてもらってる」
が正しいかも・・・・
ちなみに本人はこんなアオジョリではありません。

「オカパラの森」
動物取扱業登録:名古屋第0907045号



飼い主様募集


 






飼い主様募集にあたって

必ずお読みください



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク





最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



サザナミ第2弾


睡蓮鉢でアマガエルのひなたぼっこが毎朝見られるようになりました。
Frog_7680.jpg
家の目の前の田んぼは早くも田植えが終わり、毎晩トノサマガエルの合唱が賑やかです。
用水路の枡にはヌマエビやドジョウの姿も。
生き物が沢山見られる季節になるとワクワクしてきます。

我が家の雛も第2弾がそろそろ巣上げの時期を迎え賑やかになりました。
サザナミは3ペアから計11羽が育っています。
Saza_7672_1.jpg
定番の抹茶ん(ダークグリーン)・タマちゃん(ルチノー)ペアの5羽の他、コバルト♂とイノ♀ペアからの3羽、ブルースパングル♂・イノ♀のペアからの3羽で、グリーン系と、ブルー系のスパングル、イノもいます。
これだけいると挿し餌が大変 

ウロコインコの方も結局7羽が育っていましたが、こちらは近づくとお母さんが素早く巣箱に戻って死守しているので拉致するのは忍びない感じ。
Uroko_7690_1.jpg
またチャンスを見計らって巣上げします。



スポンサーサイト




啓蟄


啓蟄。
昨秋は色々あって巣引きをパスしたまま冬ごもりの状態でしたが、虫が這い出すごとく活動を再開しました。
真っ先に巣引きを始めていたファミチキ/ポンのサザナミペアが雛を孵しています。

2月11日頃から孵化した3羽の雛です。

順調に育ち、今朝巣上げしました。
Saza_7615_1.jpg
しばらくぶりに挿し餌で忙しくなります。










秋雛



定番のドミナントシルバーペアがいつもどおり4羽の雛を育てています。
子育て上手なペアで、子供たちも丈夫な子が多いです。
安心してご両親にお任せしているうちに巣上げが遅くなってしまいました。
Oka_7334_1.jpg
もう筆毛がかなり開くまで育っていますが、最初からよく挿し餌を食べてくれています。
今回ダブルファクターはいませんがそれぞれ色合いが違っているようです。

この子たちは早速ジェミーズ事務所へバトンタッチ。
ベタ甘な子に育ってくれるでしょう。









お問い合わせくださった方々へ



 大変申し訳ございません。

 5月中にお問い合わせくださった数名の方のメールが

 迷惑メールにはいってしまっていて

 気がつくのが大変遅くなってしましました。

 本当に申し訳ございませんでした。

 確認できた方にはお返事送っておりますのでご確認ください。

 まだ返事が来ないという方がいらっしゃいましたら

 大変お手数ですが再度メールをいただけましたら幸いです。

 ご迷惑おかけいたしますが

 どうぞよろしくお願いいたします。








第3弾


残りの雛たちも巣上げしました。
2つの巣箱に計5羽残っていました。
Saza_7196_1.jpg
第2弾の4羽と合わせ計9羽... いつものバスケットに入りきりません
結局、コバルト/コバルトスパングルペアが5羽(コバルト×1、コバルト?スパングル×2、イノ×2)、コバルトスパングル/イノペアが第1弾で巣上げした2羽を含めなんと6羽(モーヴ×1、コバルトスパングル×2、、イノ×3)の雛を育てていました。

ご両親、たくさんの子育てお疲れ様でした。
Saza_7215_1.jpg

saza_7208_1.jpg


これからの挿し餌が大変